ソノリティカード 御渡り(みわたり)

~ 諏訪の魅力を「イラスト」と「音」にのせて多くの人に発信したい ~

目で楽しめて、耳でも楽しめるソノリティカード
諏訪ならではのカードが誕生しました。
カードを開き、中のボタンを押すと音が流れる仕組みです。
更にイラストが立体的に立ち上がる「飛び出すカード」になっているので
お部屋に飾って楽しむこともできます。
音は「生の音」にこだわり、エルシーブイ株式会社のご協力を頂いております。

『 御渡り (みわたり)』
冬季になると寒い年には諏訪湖は氷り、全面結氷をするとその氷が山脈のように盛り上がります。
どこからとなくミシミシと音がして一瞬で山脈が出現します。
その何とも言えない光景から、神様が通った後が御渡りになったとも伝えられているとか。
音源は2018年に湖上で録音されたものです。
この瞬間に立ち会えた人の思わず溢れた声も録音されていますので、リアルさがより伝わります。
*古来から「御渡り」と書いて「みわたり」と呼ばれているそうです。

[仕様]
サイズ:19㎝x11㎝
付属品:封筒付き
92円切手で送れます。(ソノリティカードのみの場合)
*電池交換はできませんのでご了承ください。


諏訪市出身の創価大学准教授の西川氏が、Ateler KODAIRA の小平氏、就労継続支援A型事業所グローブに声を掛け始動したプロジェクト。
音源をケーブルテレビのエルシーブイが提供。
音を収める基板は日本電産サンキョーオルゴールの協力のもと、諏訪を発信できるカードが誕生しました。

¥ 1,540

※この商品は最短で9月28日(月)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパックライト

    全国一律 370円

※33,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する